Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/curtisbooherbook/public_html/wp-content/themes/everest64/search.php on line 61
特集:心癒される錦繡の秋-紅葉と遊ぶ
Language: ja
Pages: 100
Authors:
Categories:
Type: BOOK - Published: 2012 - Publisher: 日本ヴォーグ社
Books about 特集:心癒される錦繡の秋-紅葉と遊ぶ
輝ける秋
Language: ja
Pages: 190
Authors: キャサリン・クランマー
Categories:
Type: BOOK - Published: 2008-10-01 - Publisher:
幼い息子と二人、ヘレンは質素ながらも幸せに暮らしていたが、ある吹雪の夜、何者かに家のドアを乱打され、身を縮ませる。さらに、開けてくれと叫ぶ声を聞き、彼女は青ざめた。それはまぎれもなく、この世で最も会いたくない男―まだ16歳の少女だったヘレンに幸福の絶頂を味わわせ、直後に絶望へと突き落とした名家の子息、マットの声だった。どうやら彼はここが誰の家か知らずにやってきたようだ。ヘレンはこのまま追い返そうと思ったが、彼のあまりにさし迫った様子に、やむなくドアを開けた。少女の恋は一夜だけの夢だった。そして10年...。ファンの間で語り継がれる幻の名作。
思想は武器に勝る
Language: ja
Pages: 288
Authors: フィデル・カストロ
Categories:
Type: BOOK - Published: 2008-07 - Publisher:
革命から半世紀、戦い続けた偉大なるリーダー、フィデル・カストロが国民とともに保持してきたのは武器ではなく、生きる力の源となる高邁な思想だった!引退直前のカストロ議員が力をふりしぼり、国民に世界に、熱く語りかけた珠玉の言葉の数々。
つつじ和菓子本舗のつれづれ
Language: ja
Pages: 256
Authors: 梨沙
Categories:
Type: BOOK - Published: 2018-04 - Publisher:
多喜次は兄が営む『鍵屋甘味処改』のお隣、『つつじ和菓子本舗』の看板娘・祐雨子に絶賛片想い中。祐雨子と兄は幼なじみで、彼女はかつて兄に恋をしていた。少しでも自分を見てほしいとプロポーズした結果、答えは保留。断られたわけではないし、諦めるつもりはない。そして高校卒業後は『つつじ和菓子本舗』へ住み込み、和菓子職人として修業の日々が始まるが...?
使ってもらえる広告 「見てもらえない時代」の効くコミュニケーション
Language: ja
Pages: 221
Authors: 須田和博
Categories: Business & Economics
Type: BOOK - Published: 2010 - Publisher: アスキー・メディアワークス
広告がもう「見てもらえない」としたら? もっと生活の奥深く入りこみ、消費者と「つながる」には? 本書では、サービスとしての広告を開発し、身近なところから実感を持って生活者=ユーザーと「キズナ」をつくり上げる「使ってもらえる広告」を提案する。グラフィック、テレビCM、ウェブ......すべてを経験してきた人気クリエイティブディレクターが語る「広告の最前線」。
明日の広告
Language: ja
Pages: 237
Authors: 佐藤尚之
Categories: Advertising
Type: BOOK - Published: 2008-01-25 - Publisher:
インターネットの普及、情報洪水、市場の成熟などによって、消費者はガラリと変わってしまった。マスメディアへの接触が減り、広告をスルーし、しかも信じない。友人からのクチコミの方がずっと信頼される。どうしよう...。でも不安に陥ることはない。悲観することもない。ちょっと発想を転換してコミュニケーションの仕方を変えれば、広告にもマスメディアにも、明るい「明日」が待っている。そろそろそんなポジティブな話もしようじゃないか。
ストーリー・セラー
Language: ja
Pages:
Authors: 有川浩
Categories: Fiction
Type: BOOK - Published: 2015-12-04 - Publisher: 幻冬舎
妻の病名は、致死性脳劣化症候群。複雑な思考をすればするほど脳が劣化し、やがて死に至る不治の病。生きたければ、作家という仕事を辞めるしかない。医師に宣告された夫は妻に言った。「どんなひどいことになっても俺がいる。だから家に帰ろう」。妻は小説を書かない人生を選べるのか。極限に追い詰められた夫婦を描く、心震えるストーリー。
阪急電車
Language: ja
Pages: 269
Authors: 有川浩
Categories: Japanese fiction
Type: BOOK - Published: 2010-08 - Publisher:
隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった...。片道わずか15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々。乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。恋の始まり、別れの兆し、途中下車―人数分のドラマを乗せた電車はどこまでもは続かない線路を走っていく。ほっこり胸キュンの傑作長篇小説。
クジラの彼
Language: ja
Pages: 245
Authors: 有川浩
Categories: Literary Collections
Type: BOOK - Published: 2007 - Publisher: KADOKAWA
『元気ですか? 浮上したら漁火がきれいだったので送ります』彼からの2ヶ月ぶりのメールはそれだけだった。聡子が出会った冬原は潜水艦乗り。いつ出かけてしまうか、いつ帰ってくるのかわからない。そんなクジラの彼とのレンアイには、いつも7つの海が横たわる......。表題作はじめ、『空の中』『海の底』の番外偏も収録した、男前でかわいい彼女たちの6つの恋。有川浩がおくる制服恋愛小説!
愛なき世界
Language: ja
Pages: 466
Authors: 三浦しをん
Categories: Literary Collections
Type: BOOK - Published: 2018-09 - Publisher:
恋のライバルは草でした(マジ)。洋食屋の見習い・藤丸陽太は、植物学研究者をめざす本村紗英に恋をした。しかし本村は、三度の飯よりシロイヌナズナ(葉っぱ)の研究が好き。見た目が殺し屋のような教授、イモに惚れ込む老教授、サボテンを巨大化させる後輩男子など、愛おしい変わり者たちに支えられ、地道な研究に情熱を燃やす日々...人生のすべてを植物に捧げる本村に、藤丸は恋の光合成を起こせるのか!?道端の草も人間も、必死に生きている。世界の隅っこが輝きだす傑作長篇。